« 百薬の酎 No.79~No.80 | トップページ | バフンウニ »

2011年5月22日 (日)

健やかファーム

1
今年の2月、仕事場の長屋に新しい入居者が入った。
小田原にある、二見リサイクルセンターという会社の営業所だと言う。

この会社で扱っているのは健やかファームと言う有機肥料。
売れ残り食品に、米糠と内城菌を配合して作った肥料だそうだ。

因みに内城菌とは。
昭和30年代に研究を重ねて発見された複合土壌菌で、自然の中で
生まれた微生物の集合体だそうだ。
優れた土壌活性力で、信頼と実績のある発酵菌と書いてある。

二見さんが言うには、生育も味も全然違うのだそうだ。
と言うのが本当か、試食する機会がやってきた。

Photo
この二十日大根は同時に蒔き、違うのは健やかファームの土か否か。
生育途中は私も水をあげたりしながら観察。

そして、家族にはその事を言わないで食べさせた。
結果は全員、健やかファームのほうが美味しいと感じた。
適度な辛みと甘みがあり、旨味もある。

対して普通に育てた方は、甘みや旨味より辛みが先立つ。
何となくではなく、結構はっきり判ったのでビックリ。

Dsc01300
二見さんは仕事場の裏の空き地に、健やかファームを入れた畑を作った。
野菜が採れたらくれるという話しだったが、あまり植える気配がない。
そうしているうちに、私に何でも自由に植えて良いと言う。

それではと、取りあえずトマト・キュウリ・スイカ・メロン・カボチャを植えた。
軒下菜園と違い日あたりは抜群で、豊作は間違いないだろう。笑
今年はこれでまた忙しくなりそうだ。

折角だから、同じ野菜で健やかファームが有る無しの比較も試す。
カテゴリーに健やかファームを追加して、比較観察経過を公開していこう。


|

« 百薬の酎 No.79~No.80 | トップページ | バフンウニ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健やかファーム:

« 百薬の酎 No.79~No.80 | トップページ | バフンウニ »