« 今年初の釣り | トップページ | アケビの新芽 »

2011年4月27日 (水)

ブダイの味

426_1
ブダイの身は水っぽいとあったが、さてどうなのか?
まずは刺身にするとぷりぷりと弾力があり、むしろ硬いという感じ。
ベラを少し上品にしたようなところで、それほど美味いとは思えない。

426_2
刺身より鮨にすると美味くなる。
内臓は臭いとあったが、肝はカワハギに劣らず。
ワカメで軍艦巻きを握ったところ、これが一番美味かった。

426_3
次はアラの煮付け。
刺身よりは熱を通した方が良さそうで、皮が美味しい。

426
さらに美味しいのが洋風。
掬ってきたイソスジエビも加えてパスタにしてみた。

でもまあ、ポアレ風に焼くと何でも美味しくなるけど。笑
大物だったので食い応えはありましたよ。。。


|

« 今年初の釣り | トップページ | アケビの新芽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブダイの味:

« 今年初の釣り | トップページ | アケビの新芽 »