« 百薬の酎 No.71~No.73 | トップページ | 野良猫メジは・・・ »

2011年4月21日 (木)

アメフラシの卵

Dsc00927
アメフラシの卵には毒があるとも言われている。
アメフラシが食べる海藻に毒性がある場合らしい。
食べたという例もあるので、試しに少しだけ食べてみた。

Dsc00937
食べたという例では味が無いという。
が、生ではウニやナマコに通じる味がある。

これを茹でるとオレンジ色が抜けて黄色になる。
(左が生で右が茹でた卵)
味も抜けるようでわざわざ食べるほどでなくなる。

まず食べたのは仕事仲間と海へ行った時。
仲間の息子と、生で少し囓ってみた。
恐る恐るの感もあり、食べたのは小指の先ほど。

その日は海から帰ってまた仕事をした。
家に帰ると疲労感が強く食欲もない。
風邪気味で行ったからと思い、晩酌もそこそこに早く寝る。

翌日の夜、家人と息子でアメフラシの卵を味見。
私と家人は生と茹でたのをそれぞれ小指の先ほど。
息子は生だけを小指の先ほど食べ、ナマコの様な味という感想。
特に不味い訳でもないが、何故かそれ以上食べる気にならない。

その2時間後。
私に猛烈な悪寒が襲い、完全に風邪を引いてしまったと自覚。

さらに1時間ほどして嘔吐。
いつもの風邪の引き始めにしては悪寒も強く長い。
酷い風邪になったと思ったが、それ以上悪化しなかったので眠る。

翌朝、息子と家人は寝る前にムカクカと気分が悪かったと言う。
それでも嘔吐するほどではなかったそうだ。

となると、仲間の息子はどうしたかと連絡してみると・・・
帰るなり嘔吐して寝込んでしまったそうだ。

彼もまたその日は風邪気味で、体調は悪かったのだそうだ。
嘔吐でダウンも風邪のせいと思っていたらしい。

彼が回復したのは4日後。
私はダウンするほどではないが、3日ほど食欲不振。

その後アメフラシの毒性を丹念に調べると1件の症例があった。
http://ci.nii.ac.jp/naid/10016929114

なるほど、肝障害を起こすのか。
特に体調が悪い時、毒性は増幅されるのかも?
悪酔いとか二日酔いの症状にも似ていたので頷ける。

誰も食べないだろうけど、子供には食べないように教えよう。
真鶴のアメフラシには毒がある!!!


|

« 百薬の酎 No.71~No.73 | トップページ | 野良猫メジは・・・ »

コメント

山で会ったキノコ好きの人が
毒と知りつつドクヤマドリタケを食って
それはそれは、とても旨かったと言ってました。
その後3日は病院送りになったとも言ってました。

グルメも最先端は命がけですね。
すくなくともアメフラシは手出ししないつもりです。
これを読んだので。

投稿: まるてる(カルクウ) | 2011年4月21日 (木) 22時36分

恐ろしい・・・。
その後お体の具合は如何でしょうか?

シーガルさんの体を張ったレポートで物凄くヤバイものなんだってわかりました。
私もよく真鶴でアメフラシのタマゴ見かけました。
海そうめんっていうんでしたっけ。
ワサビ醤油につけてズズーッっとか豪快にすすらなくて良かったですね(笑)

投稿: こはるびより | 2011年4月21日 (木) 22時47分

まるてるさん。

昭和天皇はアメフラシの親の方の酢の物を
おかわりまでされたとか。
いつか食べるつもりでいましたけど、これも
もはや試す事はないでしょう。

酒とヒトヨタケの関係もこんな感じかも?

-----------------------------------------

こはるびよりさん。

その後は何ともないです。
ただ、ウニとナマコを想像しても、今のところ
食べたいと思いませんね。
後遺症でしょうか?笑

豪快に食べていたら・・・
病院行きだったかも。。。恐

投稿: シーガルハウス | 2011年4月22日 (金) 09時54分

シーガルハウスさん、
チャレンジャーですよ。
 (´Д`;≡;´Д`)アワアワ

 私は、アメフラシの卵は
まだ見た事がありませんが、
今後シーガルハウスさんの体験は
しかと頭に入れておきます。
 (゚ー゚;
 

 

投稿: 飼い主ちゃん | 2011年4月22日 (金) 14時39分

チャレンジャーだなんて。笑
これほどとは思いもしなかったんで、軽い気持ちで
食べたんですよ。

それより、猫も癌になるんですね。
ウチの野良猫メジ、最近来ないんです。。。

投稿: シーガルハウス | 2011年4月22日 (金) 15時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメフラシの卵:

« 百薬の酎 No.71~No.73 | トップページ | 野良猫メジは・・・ »