« オニヤドカリ | トップページ | イシガニの中華風 »

2010年12月 3日 (金)

百薬の酎 No.47~No.50

No47 No47_1
No.47 オナモミ  効能:動脈硬化・風邪・頭痛など。
やや焦げ臭さがあるが、不味いほどではない。 △

No48 No48_1
No.48 ミズヒキ  効能:胃痛・腰痛止血など。
意外にすっきりした味。 おまけで○

No49 No49_1
No.49 ヤブラン  効能:咳痰・滋養強壮など。
古い日本家屋で、ふすまのような臭いか。
息子はウエハースを凝縮したような感じだとか。 △

No50 No50_1
No.50 オシロイバナ  効能:利尿など。
少し甘みはあるが、古い鉄道列車を思い出す味。 ×

◎ 作る価値あり  ○ 作ってみるべし 
△ 薬酒だからこんなもの  × 効能を求めるなら

これでやっと半分の50種。

|

« オニヤドカリ | トップページ | イシガニの中華風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 百薬の酎 No.47~No.50:

« オニヤドカリ | トップページ | イシガニの中華風 »