« またカワハギを狙って | トップページ | タカノハダイの山椒味噌焼き »

2010年7月12日 (月)

カワハギとカサゴの刺身

Dsc08529
岩場を歩いたり、狭いポイントで踏ん張っていると疲れる。
そんな疲れもなんのその、帰ったら直ちに調理だ。

久々のカサゴは皮を炙って刺身に。
カワハギは薄造りで肝和え。

前回釣った2枚は抱卵中で、肝は極端に小さかった。
今回は3枚とも卵は無く、小さいもののそれなりの肝があった。

カワハギはやはり肝和えだ。
開票報道を見ながら、少し呑みすぎたか。

|

« またカワハギを狙って | トップページ | タカノハダイの山椒味噌焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カワハギとカサゴの刺身:

« またカワハギを狙って | トップページ | タカノハダイの山椒味噌焼き »