« ツチアケビはどうなったかな? | トップページ | 篠竹の筍 »

2009年6月16日 (火)

草取り

Miyage
この草はチチコグサと言う。

長男が新居で生活を始めてから1年半も経つ。
やっと結婚式を行い、北海道へ新婚?旅行に出かけた。

息子と言えど、独立した主であるからして口は出さない。
わずかな祝い金だけで、新居や式の費用なども一切出さなかった。

と、偉そうに言うが、実情は出せなかったと言うところが正直な話。
親としては少し情けないと思っている。
その少し情けないと思っている分?旅行中に庭の草取りをしてあげた。

長男の新居は、購入金額にしては広い庭がある。
土地の関係上、駐車スペースから玄関まで長いアプローチもある。
若い二人ではいつもきれいに手入れが出来るはずもない。
草ボウボウという表現が正しかった。

仕事が閑になってきた土曜と日曜日に、その草取りをした。

鎌で草を刈るよりスコップで掘って埋め、ついでに菜園が出来るよう耕してやる。
一部に植えてあった野菜の手入れも行い、我が菜園からもカボチャなどを移植。

汗だくだくになりながらも満足な仕上りに、晩酌のビールはことさら旨かった。
しかし、スコップで掘る労働はきつく、そのおかげで今も筋肉痛だ。笑

因みに、その庭に一番目立った雑草がチチコグサだった。

Miyage_2
これは北海道土産の超有名生キャラメル。
数十年ぶりにキャラメルを舐めてみたが、これはやはり違う。

他に活きたタラバガニと、父の日の分までの酒も貰い、満足満足。

|

« ツチアケビはどうなったかな? | トップページ | 篠竹の筍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草取り:

« ツチアケビはどうなったかな? | トップページ | 篠竹の筍 »