« ハルシメジを探しに | トップページ | ハマダイコン »

2009年4月30日 (木)

真鶴三ツ石まで行けど

Photo_2
昨日の祭日は友人親子と三ツ石へ。
干潮時間は午後2時だというのに10時前には真鶴岬に到着。
貝探しが目的の私には、随分早い時間だ。

1 2
目的の三ツ石へ行く途中はまだ水没中。

3 4
濡れないように注意しながら三ツ石のポイントに到着。
2年前にそこそこの釣果を出した場所だが、昨年も今年もダメだ。

来る度に先釣者がいたりして、ダメかもと思いつつ取りあえず来てしまう。
一度良い思いをしたという、刷り込みになってしまっているのか。

5 6
ここでまず息子に来たのは名物のウツボ。
私は例のごとく30分探って見込み無しと、今回は大きなレイシガイを探す。
息子は1時間ほど探ったが、小振りのムラソイ1匹のみ。

7 8
昨日は珍しく東側の波が穏やかで昼前に移動。
見た目のポイントは非常に多いが、攻める人もまた多い。
昨日は少なかったが、土日はかなりの人が探っている。

さほど熱心ではない私の釣りだが、場所を変えるとまた釣ってみたくなる。
持参したサンマの餌から、ヤドカリに変更したとたん小振りながらムラソイ。

サンマは匂いで寄せると言うが、ヤドカリでもエビでも釣れることは釣れる。
息子はサンマが良いと言うが、私はヤドカリやエビが好きだ。

その匂いにウツボが寄るのか、ここでも息子はウツボ2匹。
ウツボ以外のアタリも数回あったそうだが、バラシと岩の間に潜られハリス切れ。
友人の息子も大型のムラソイに潜られたが、網の柄で突っつき追い出し成功。

9 10
3時過ぎまで5時間ほどの釣り(私は1時間)だったが、釣果は今一。
左は友人の息子が釣ったムラソイ2匹とカサゴ1匹で、わりと型は良い。
対して右は私と息子が釣った小振りのムラソイ2匹。

言い訳だが、釣りの最中滑って足を強打し、あおりで両足のブーツに水が入る。
不快さに、釣りも貝探しも意欲喪失。

良く磯を歩いたせいか、一番体重が掛かる真ん中のスパイクが全部抜けていた。
次回は新調しないと危険だ。

強打した足は、昨日はそれほど痛くなかったが、今朝は腫れてかなり痛む。
歩く度にズキズキ痛み、1週間ほどアウトドアは無理か?

仕事に差し障り??? ゴーストウィークですから忙しくありません。
ゆっくりしながら丁度良いかも。(ああ・・・)

|

« ハルシメジを探しに | トップページ | ハマダイコン »

コメント

足、大丈夫ですかぁ??

何より、頭を打たなくて良かったです。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨチヨチ


お互い気をつけましょうね(´・ω・`)

投稿: ☆min2☆ | 2009年4月30日 (木) 21時18分

こんばんわ

真鶴も結構、先行者に探られてるんですね
ウツボは歓迎されないですね(笑)

ブーツ浸水はヘコみますね^^;

わたしもGW中にきっと何か釣ります、、

投稿: yamazaru | 2009年4月30日 (木) 23時05分

min2さん

頭を・・・
冗談ではなく、ホントにそうだ。
もう、若くないし・・・

今朝は痛みも和らいできました。
連休中にカニ掬いぐらいなら行けるかな???


yamazaruさん

随分狙っている人が増えましたね。
根魚ですから少なくなります。(反省・・・)

行くときに早川港を見ましたけど、釣り人は少なかったです。
小イワシは釣れていないんですね。

投稿: シーガルハウス | 2009年5月 1日 (金) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真鶴三ツ石まで行けど:

« ハルシメジを探しに | トップページ | ハマダイコン »