« 真鶴高浦の磯で浮き釣り | トップページ | 釣ったら美味しく食べよう 2 »

2008年11月16日 (日)

釣ったら美味しく食べよう 1

1_2
メジナを釣っても、食べないメジナ釣り師はけっこう多いらしい。
また、夏場のメジナは不味い、と言う人もけっこう多いみたい。

そんなことはないと思うけどねえ・・・
多少の磯臭さも、それがまた個性だろうし、それを味わうのもまた楽しいものだが。

2_2
20㎝級になると刺身も造りやすく、今回は2匹分を姿造り。
他には、小さく握った酢飯に、薄く削いだ刺身を載せた手鞠寿司とアラで潮汁。

Photo 3_2
刺身ばかり造るとアラが多く出て、潮汁にしても何だか多い。
そこで私は、半身を刺身用に取り、残りは塩焼きにする。

今夜はキューセンが残っている。
さて、どうやって食べるようかな。

|

« 真鶴高浦の磯で浮き釣り | トップページ | 釣ったら美味しく食べよう 2 »

コメント

土日とも、なんだかグズついた天気でしたけど
おかずが釣れたようで、なによりです
黒々しいメジナに囲まれたキュウセンが、かわいいですね~^^

私もエビ餌使いますが、メジナは全然釣れませんねえ
胴付き仕掛けだからですかね・・

投稿: yamazaru | 2008年11月16日 (日) 19時20分

そうですね、胴突きでは釣れないようです。
同じ仕掛けと餌でも、港内より磯のほうが釣れやすいかな。
メジナがいればの話ですけど。笑

投稿: シーガルハウス | 2008年11月17日 (月) 09時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釣ったら美味しく食べよう 1:

« 真鶴高浦の磯で浮き釣り | トップページ | 釣ったら美味しく食べよう 2 »