« モエギタケ | トップページ | ヌメリスギタケモドキとエノキタケ »

2008年11月12日 (水)

故郷のお米

Dsc02343
故郷の親族に送った米袋に、米が入って帰ってきた。
“津軽ロマン”の出来は良くなかったが、餅米“あねこもち”は良かったそうだ。

Photo
早速イカ飯を作る。

私の作るイカ飯は、煮汁にイカの腸を入れるのでかなりコクがある。
飯というより酒の肴で食うように、餅米は少なめで、ゲソも刻んで入れている。

親族に感謝して、少しばかり郷愁に浸りながら酒は進む。

1
酒の後は炊き込みご飯。

いつもならキノコも送られてくるのだが、今年は全く発生していないとのこと。
ここは自分で採ったキノコで作ったが、さすがに美味い。

|

« モエギタケ | トップページ | ヌメリスギタケモドキとエノキタケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 故郷のお米:

« モエギタケ | トップページ | ヌメリスギタケモドキとエノキタケ »