« 近くの公園へも行けず | トップページ | 気が早い彼岸花 »

2008年9月 7日 (日)

忙しくても真鶴港へ

1
このところ忙しく、釣りも諦めようかと思っていた。
しかし、同じく忙しい仕事になってきた息子が、息抜きに出かけたいと言う。

よし、それではと土曜日午後3時半に出発、1時間後に真鶴港へ到着。
目的の船揚場寄りには網を持つ人がいるので、大型船右側の岸壁で釣り開始。

真下を見ると小メジナの群れの中に、少し大きな魚が見え隠れしている。
浮かび上がってきたときに見えたのは、イシガキダイ!

イシガキダイとしては赤ちゃんだが、15㎝ぐらいはあるか?
私のような堤防小物釣りには大物だ。

息子も私も意気込んで釣るものの、この日は餌取のアタリすら少ない。
水も濁り、その濁りは何となく腐った水のような感じ。
潮通しの悪い湾内で、1週間前の大雨が影響しているのかな?

2 3
とにかく釣れなかった・・・のに、なに?右の写真は?
これは岸壁の片隅に、流されてきたゴミの中にいた魚達。

漁師が売れないので捨てたのだろうが、まだ食べられそうに見えた。
この他水底にはサバが10数匹沈んでいた。
捨てたころに来ていれば・・・もったいないなあ・・・

4 5
今までにないぐらい活性が低く、餌取りすらいないのだろう、餌はそのまま。
諦めてカニを探したら、岸壁に引っかかった網に、さらに引っかかったイシガニ。

2時間粘ったが暗くなり、釣りは諦め撤収を決意。
1個だけ放り込んでおいたカニマンションを上げると・・・

なんとシマダイが2匹とゴンズイが2匹。
この網にゴンズイが入ることは解るが、シマダイが入るとは意外。

Photo
7時前に暗くなった真鶴港を後にする。

写真はないが、シマダイとゴンズイ・イシガニが獲物で旨い晩酌。
釣りは全くダメだったが、カニマンションにシマダイで、また楽しみが・・・

|

« 近くの公園へも行けず | トップページ | 気が早い彼岸花 »

コメント

カニマンションにシマダイも潜り込めるのか。
違うタイプのものをいくつか放り込んでおきたい感じですね。

私は今週末山の方に出掛けていました。
本当は日曜の夕方に小田原に行く予定でしたが、
山で疲れたので家で休養です。
(山と行っても温泉ですが)

投稿: OKNO | 2008年9月 7日 (日) 14時06分

シマダイが入って、ホントにビックリでした。
他にイシガキダイも見えたし、これからの楽しみがまた増えてしまいましたよ。
OKNOさんの籠なら期待十分ですね。

温泉も良いなあ。

投稿: シーガルハウス | 2008年9月 7日 (日) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忙しくても真鶴港へ:

« 近くの公園へも行けず | トップページ | 気が早い彼岸花 »