« 久しぶりに震生湖へ | トップページ | お彼岸に、近くの公園へ »

2008年9月21日 (日)

2週間ぶりに真鶴港へ行くも

920
土曜日の昨日は台風も去り、朝から曇り気味の釣りには良い感じ。
しかし、仕事の都合で、この週末の釣りも無理だった。

ところが午後になると突然アクシデント。
予定していた印刷の材料が、全て不良で仕事にならず。

急遽予定変更で、真鶴へ着いたのは3時半頃。
暗くなるまで釣りをして、本命はカニマンションを仕掛けること。

920_1
釣り開始の前に、カニマンションを仕掛けようとしたが・・・無い!
バタバタと出かけたものだから、忘れた・・・

落胆したものの、船揚場の小さな堤防では、足元に小魚が多く泳いでいる。
多くは小メジナだが、その中に明らかに違う形・色の小魚も多く見える。
クロサギ・タナゴ・カワハギ・カゴカキダイその他で、10㎝から15㎝ぐらい。

920_2
釣り始めて直ぐにカゴカキダイ・カワハギが釣れ、小魚なれど実に楽しい。
小さいながらも、小気味良い引きを楽しんだが、釣れたのは30分ほど。

多くの小魚が泳ぐ姿は見えるが、ゆったりと泳ぎ、まさに見える魚は釣れない。
食いがパッタリと止まってしまったようで、穏やかな、穏やかな時間が。
空には鳶が飛び、その声がまた、まったり感を増幅する。

こんな時は釣りより網でと、岸壁際をカニや貝を探してみる。
しかし、ここで自慢の長い網の、柄を折ってしまうというアクシデント。

さらに、カメラのバッテリーも切れ意気消沈。
薄暗くなった5時半に帰途につく。

結果は、カゴカキダイ5匹にカワハギ3匹と、網で掬った貝1個。
まあ2週間ぶりに、潮風の中に身を浸しただけで気分良し。

とでもしておくか・・・ 

|

« 久しぶりに震生湖へ | トップページ | お彼岸に、近くの公園へ »

コメント

私は土曜の午前中真鶴でした。
カニ狙いで獲れることは獲れたのですが、
期待とやる気が膨らんでいて、結果の満足度はイマイチでした。

もうしばらくはカニ狙いを続けます。
シーガルさんのカニ成果も楽しみにしています。

投稿: OKNO | 2008年9月22日 (月) 23時41分

一応、獲れましたね。

カニマンションを忘れなければ夜まで粘ったのですが・・・
仕事の疲れも出ていたのか、気力が続きませんでした。

あの、タイワンガザミをもう一度・・・
今週末はどうでしょうか?

投稿: シーガルハウス | 2008年9月23日 (火) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2週間ぶりに真鶴港へ行くも:

« 久しぶりに震生湖へ | トップページ | お彼岸に、近くの公園へ »