« ヤマボウシ | トップページ | サボテンの花 »

2008年8月31日 (日)

大雨の合間に真鶴港へ

1
土曜日の朝は晴れ、昼は大雨だったが2時頃は晴れる。
南の空も晴れているし、仕事も3時に終わる。

夕方から夜にかけて釣りをしようと、真鶴港に着いたのは4時頃。
数人の釣り人しかいない岸壁で釣り開始。

2 3
今回はミミズでシロギスが釣れるか試してみること。
私がミミズ、息子はブラックタイガーの餌をつけ、同じ仕掛けで釣ってみる。

と、幸先良く私にシロギスが釣れ、ミミズでも釣れることを確認。
しかし後が続かず、釣れるのはハゼ系ばかり。

逆に、ブラックタイガーで釣っている息子にはやや良型が2匹。
足元にいたイシガニを掬ったところで雨が降る。

4 5
少し様子を見ているうちに、駐車場の閉鎖時間5時になる。
ここで、船揚場近くへ場所移動。

1時間で帰るのも残念で、弱い雨の中カッパを着て釣り再開。
アタリは頻繁にあるが、ミミズで釣れてくるのはハオコゼばかり。

6 7
息子にはタナゴやシマダイ、チョイ投げ仕掛けなのに小メジナまで釣れる。
この他ハゼ系が数匹釣れ、やはり餌はブラックタイガーに分がある。

ここで30分ほど釣っていたが、雨が強くなり渋々撤収。
次回はこの場所で浮き釣りが面白そうだが、餌は勿論ブラックタイガーだ。

8 9
帰りの道中は大雨の中、ゆっくり慎重に運転。
それでも、いつもより早い時間に帰宅。

そして晩酌は塩焼きに、シロギスもシマダイも、旨かったなあ。
正味1時間の釣りでやや不完全燃焼だったが、食べて呑んで満足。

因みに、餌で使用したブラックタイガーは、ほぼ1匹分でした。

|

« ヤマボウシ | トップページ | サボテンの花 »

コメント

このところの雨は凄いですね。
土曜日は出社で、その後何年ぶりかで嫁と映画を見ました。
「20世紀少年」で、コミックのファンだったので結構楽しめました。

釣りは日曜に早川に行きました。
定位置付近が混んでいたので、
車載の自転車で移動して新港方面に行きました。
五目釣り派としては、いつもの港内や港の入り口などより面白かったです。

投稿: OKNO | 2008年9月 1日 (月) 09時38分

いつも仲がよろしいようで、結構なことです。

新港の釣り、ブログまだ更新してませんね。
どんなのが釣れたのでしょう?

新港で釣りをしたのは、この前の夜釣りと、4~5年前くらいでしょうか。
春だったのであまり釣れなくて、それ以来行ってないです。

投稿: シーガルハウス | 2008年9月 1日 (月) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大雨の合間に真鶴港へ:

« ヤマボウシ | トップページ | サボテンの花 »