« 花より山菜 ヨメナ | トップページ | クジメ »

2008年4月 7日 (月)

真鶴三ツ石での釣りは・・・

1_3
ガソリンは安くなったし、春休み最後の日曜日だからさぞかし混むのでは・・・
西湘バイパスも車が多く走っていたが、ほとんど箱根方面へ。
真鶴方面はガラガラで、石橋料金所も渋滞無し。

すいすいと、平日並みの時間で真鶴に到着。
大潮だというのに、磯遊びの人は少なかった。

2_2 3
磯を歩くこと15分で三ツ石到着。
波も無く、穏やかな海で釣り開始。

4_2 5_2
と、またまたタコ発見。
餌を咥えさせ、まず写真を撮り、そして手掴み。
小振りだが、またタコが食える。

6 7
釣りの方はなかなか釣れず、最初の1匹は1時間ほどしてから息子に。
まずまずのムラソイ。

8 9
前回はメバルが釣れたのに、観察ケースが壊れて写真が撮れなかった。
今回は30センチ級の撮影用に新調したが、ちょっと寂しいか。

ムラソイはこの1匹だけで、右は私が釣ったカサゴの仲間。
結局釣れたのは2匹だけで、最近好調だっただけに残念な結果だった。
まあこんな時もあるさ、次に期待だ。

10 Photo_2
のんびり帰るも少々足取りが重く、一休みしたところで花を眺める。
左はハマエンドウで、右はハマダイコン。
波を被るような石ころの間から、よくもまあ逞しく生きているものだ。

Dsc07227 Dsc07230
寂しい釣果だったが、それでも晩酌の肴にはなる。
今回はタコを焼いてみたら、これが美味い。

タコ自身が塩味なので、塩はかけなくていい。
醤油をかけて焼いた方が、更に美味かったようだ。

|

« 花より山菜 ヨメナ | トップページ | クジメ »

コメント

磯の楽しみ。
面白そうですね。
タコも焼ける香りが伝わります。

私はいつになったら真鶴に行けることやら。

投稿: OKNO | 2008年4月 7日 (月) 23時26分

この日は釣りに専念するつもりで、網を持って行かなかったんです。
そんな時に限って、色んなものが目に入るんですよねえ・・・
磯遊びも良いですよ。

投稿: シーガルハウス | 2008年4月 8日 (火) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真鶴三ツ石での釣りは・・・:

« 花より山菜 ヨメナ | トップページ | クジメ »