« 久しぶりに公園を探歩 | トップページ | カニ獲りの合間に小物釣り »

2007年9月18日 (火)

真鶴港でまだマイワシが

Dsc04950
真鶴港

連休も仕事かと思っていたところに、真鶴港でワタリガニを見たという情報。
なんとかやりくりし、日曜昼に真鶴港へ。
台風でイワシの群れが居なくなるかと思ったが、相変わらず釣れていた。

日曜に出かけたものだから、昨日は忙しく、今日も急ぎの仕事。
更新する時間もままならず、とりあえず載せるのはまたマイワシの釣果。

Dsc04975_2 Dsc04974_2

この日のマイワシは午前中食いが悪かったそう。
私が到着した昼ごろはかなり釣れていて、釣り人も多く喜ぶ声が聞こえていた。
型も18センチぐらいのばかりで、こんなのが3~4匹掛かれば竿が折れそう。
帰り際30分で30匹ほど釣ったが、数の割りに重さがあり、食い応えもあった。

土地の古老の話では、イワシは2~3年ぶりだが、こんなに釣れるのは珍しい。
定置網が台風の影響で壊れているから群れが居るのだと言っているので、台風の前から居たのは黙っていた。

別の釣り人の話で、夜はアジが釣れていると言ってたが、本当だろうか?
夜は酒を飲む時間だから、確かめようが無い。

ワタリガニは?・・・残念でした。
カニや小魚釣りの話はまた次回。

Dsc04988_2 晩酌でのイワシ料理は“なめろう ”
美味かったが、翌日に作った刺身が旨かった。

釣った魚はその日に食べることばかりだが、1日置いてみるのも良さそうだ。

次にまた釣れたら握り鮨を作ろう。
半身で1貫できる。

|

« 久しぶりに公園を探歩 | トップページ | カニ獲りの合間に小物釣り »

コメント

やはり連休、結構な人出のようでしたね。
マイワシはいい型で、美味そうですね。

先週小田原で発見した小料理屋でアジの「なめろう」を食しましたが、
梅を練り込んでいてチョット変わったものでした。
でも、自分で作るヤツの方が美味いと思った次第です。

私は、磯子に行ったものの釣りは出来ず。残念でした。
また、実家の母親が転倒して入院したとの知らせもあり、
今週末は群馬へ。今週も釣りはできない模様。残念!
(不謹慎ですが、これも本音)

投稿: OKNO | 2007年9月19日 (水) 08時21分

釣りは出来なかったんですか。
今週末も出来ないとは・・・来週は確実に禁断症状が出ますな。

不謹慎な本音は、生きているうちだから思えるんですよねえ。(笑)
お彼岸だし、墓参りと親孝行してきてくださいな。

投稿: シーガルハウス | 2007年9月19日 (水) 09時02分

私も17日大磯漁港行ってまいりました。もっても2時間かなと思っていた同僚が6時間も釣っていました。堤防釣りなのにこんなに長く釣るな!おかげで、日焼けでひりひりです。スゴイ天気でした。アカエイと1時間半も格闘して釣り上げた人がいて見物にいくと、なんと仕事場の同僚!小さなメジナ、シロギス、いわしを焼いて食べました。30分で30匹ですか!それにしても真鶴はタダモノではないですね。

投稿: MSH | 2007年9月20日 (木) 02時23分

真鶴には何年も行ってますが、イワシがこんなに釣れるなんて初めてです。
しかも型が良いのには驚きですよ。
1日釣ってた人は何匹釣ったか判らないと言ってました。
今週末もまだ釣れるでしょうね。

釣りの日は曇りが好いのですが、カンカン照りの日は日焼け止めが必須ですね。
私は焼けやすいので常に車に置いてあります。

投稿: シーガルハウス | 2007年9月20日 (木) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真鶴港でまだマイワシが:

« 久しぶりに公園を探歩 | トップページ | カニ獲りの合間に小物釣り »