« 真鶴港で小物8目釣り | トップページ | トマト もうすぐ冬なのに  »

2006年11月10日 (金)

半年振りに秦野市役所で献血

Dsc00387_l

半年振りに、私にできる唯一の社会貢献である、献血をしてきた。

年に4回、秦野ライオンズクラブが市役所駐車場で行っている。
前回は7月末だったが、仕事が忙しく都合が付かなかった。

午前の仕事を順調にこなし、市役所へ。

Dsc00384_l_1空腹では採血できない規則だそうで、その場合はビスケットを食べさせられるが、生憎菓子類は大の苦手。

市役所の食堂で、昼食に天麩羅蕎麦(450円)を食べてから、午後の採血に。
いつもラーメンなのでたまには違ったものしよう、と蕎麦にしたが・・・ちと高くない?
決して不味い訳では無いが。

Dsc00385_l Dsc00388_l

受付を済ませ献血車に乗り込む。

採血の前に血圧を測定し、血液型・比重などを調べる。
この時、若くて綺麗な女医だったら・・・血圧が上がって採血不可に・・・と、いつも思うのだが、今回もそんな心配は要らない医師と看護士で、すんなり採血に。

私はいつも400ml.の献血だが、次の男性は200ml.を希望している。
「400ml.ぐらい大丈夫」と医師は勧めるが、男性は頑なに200ml.を希望。
「貴方より小柄な女性でも平気で400ml.してますよ」と医師が言っても変わらず。
200でも400でも、体には全く影響はないのだが。

Dsc00390_l_1採血は5分ほどで終わる。
何度も献血をしているが、いつもこの5分は長く感じる。

そしてお土産が。
タマゴ2パック・救急セット(絆創膏)
ボールペン・ティッシュ3個
野菜ジュース・ハンドソープ

Dsc00553_l

一週間後、血液検査成績が送られてくる。
社会貢献とは口実で、実はこの為に献血しているようなもの。(ウソ)

今回の献血以外、過去4回分の検査成績が記されている。
酒を好む私は、肝臓関連の、ALT・AST・γ-GTPの値が気になる。
今回も基準値に収まっているので一安心。

が、基準値に収まっているからといって、健康だとは限らないそうなのでご注意を。

|

« 真鶴港で小物8目釣り | トップページ | トマト もうすぐ冬なのに  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 半年振りに秦野市役所で献血:

« 真鶴港で小物8目釣り | トップページ | トマト もうすぐ冬なのに  »