« ハゼ釣りに行ったのにモクズガニ | トップページ | 半年振りに秦野市役所で献血 »

2006年11月 7日 (火)

真鶴港で小物8目釣り

061104_1_l_1
左の建物は真鶴魚市場

3連休(仕事も)でも、間の土曜日なら少しは空いているだろうと、また真鶴へ。

いつもそうだが、釣りをするには常識外の昼に出発。
予想通り混んではいなかったが、事故があり3・40分の渋滞に巻き込まれる。

この日は投げ釣りで、狙いはメゴチ・ハゼその他なんでも・・・

061104_8_l 061104_9_l
メゴチ 

釣り始めて直ぐに、ここでは良型のメゴチが釣れる。

061104_17_l 061104_12_l
左:マハゼ    右:スジハゼ

曇り空で風も無く、釣りをするには良い天気だ。

ポツリポツリと色々な小魚が釣れてきて、ブログを賑やかにするには都合が良い。

061104_16_l 061104_6_l
左:ハオコゼ   右:ゴンズイ

ハオコゼとゴンズイはひれに毒がある。
以前、ハオコゼに刺された時は、ジーーンとした痛みと痺れ。
2時間ほどで回復したので、毒魚に刺されたにしては軽い方だったのでは。
ゴンズイに刺されたことは無いが、痛みは猛烈らしいので扱いは慎重に。

子どもの頃、漁師の父はオニオコゼに刺されたことがある。
腕は丸太のように腫れあがり、3日ぐらい唸って寝込んでいた。

061104_20_l_1 061104_7_l_1 061104_21_l_1
左:キタマクラ   中:ササノハベラ   右:カゴカキダイ

キタマクラも毒のあるフグだが、毒性は名前ほど強くないらしい。
身は無毒だそうだから食べられるだろうが、素人はやめた方が良い。

釣れない時は岸壁を網で掬うのも面白い。

061104_14_l 061104_24_l 061104_22_l
左:ショウジンガニ   中:イソスジエビ   右:カコボラ(拳大)

ショウジンガニもカコボラも食べられるが、今回は写真のみ。
イソスジエビは、今度餌にしてメジナでも狙ってみるか。

061104_4_l

夕暮れまで粘ったが、雨が降ってきて終了。
3時間あまり、熱心な釣りではなかったが、晩酌の肴分は釣れた。

061104_25_l_1 _l_63

ヌルが多い小魚ばかりなので、捌くのは大変だが全部天麩羅に。
家族の味の評価は、1.メゴチ 2.ハゼ 3.ベラ 4.ゴンズイ の順。
メゴチとハゼは旨くて当り前だが、ベラとゴンズイもなかなか美味い。

 

|

« ハゼ釣りに行ったのにモクズガニ | トップページ | 半年振りに秦野市役所で献血 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真鶴港で小物8目釣り:

« ハゼ釣りに行ったのにモクズガニ | トップページ | 半年振りに秦野市役所で献血 »