« 草いちご | トップページ | ウニを貰う »

2006年6月11日 (日)

秦野市役所で献血

_1_l_27

唯一の社会貢献が献血。
1回の献血では400mlで、年に1200mlまで。つまり、年3回まで。
体力的にはもっと献血しても一向に構わないのだが、規則だからと。
因みに、献血と献血の間隔は12週間で、1日早くても受け付けてくれない。のよ。
実際、3年ほど前に経験しました。規則ですからと、申し訳無さそうでしたけど。

_2_l_18秦野市役所では、地元秦野ライオンズクラブが年4回主催(?)しているようだ。
同クラブからは毎回招待状(?)が届くのでありがたい。
献血すると左写真のようなお土産が毎回もらえるので、これを目当てに毎回市役所で献血することにしている。
さらにクラブの方にも顔を知られ、毎回礼を言われるのだが、ちと気恥ずかしい。

_l_23 その秦野市役所では地下に食堂があり、一般市民でも利用できる。
私はここのラーメンが大好きで、献血に限らず、市役所に用事がある時は必ず昼時に行って食べている。
特になんでもない普通のラーメンだが、毎日食べても飽きない味、でしょうかね。
この前まで350円だったが、いつの間にか400円に。 ン、ちと高くないかい?
100円のヒジキご飯と。

|

« 草いちご | トップページ | ウニを貰う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秦野市役所で献血:

« 草いちご | トップページ | ウニを貰う »