« ふきのとう 3 | トップページ | 茄子の漬物 »

2006年1月25日 (水)

白菜の漬物

霜にあたった白菜はおいしいという。

今年は特に寒く毎日のように霜が降りているのでさぞかし旨かろう。
ということで白菜の漬物を漬けてみました。

まずは白菜を近くの地場産野菜売り場に行って調達。
2キロ位のが150円から200円で並んでいます。
贅沢?にも200円のを購入。ついでに人参も。

漬ける前に八つ割りにして半日ほど天日に干します。
そして樽にいれ塩を振ります。塩は瀬戸の本塩を使用。
塩の量は4・5%だったかな?
まあいいや男の料理には細かいことは言わず目分量で。
それでも塩分取りすぎには注意が必要なので少し少なめに。
唐辛子と昆布それと一緒に人参と菜花も入れてみましょう。

実は白菜の漬物は毎年3~4回は漬けていますが成功例は半分位。
失敗といっても食えないほどではないんですけどね。

果たして今回は・・・塩加減や水の上がり具合を確認しながら一週間後。

DSC07528_l DSC07566_l

できました!今回は・・・ウマイッ!!!大成功。
塩加減もばっちり(やや塩分控えめ)漬かり具合もちょうどいい。
いい腕です???(やはり今年の白菜は旨いのでしょうか)
漬物だけで二膳瞬く間に、食べ過ぎ!

また同じようにできるかなあ?

|

« ふきのとう 3 | トップページ | 茄子の漬物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白菜の漬物:

« ふきのとう 3 | トップページ | 茄子の漬物 »