2018年2月21日 (水)

違う動き

2651

はがきサイズのカード印刷。

これもまた息子は滲み加減になる。
やはり力の入れ加減なのか。

そこでインクの返し方やスキージーを変えてみる。
同じ印刷でも、私とは若干違う刷り方で上手く刷れる。

こういうのも人それぞれなんだろう。
道具などの状況もまた違う訳だから。
そこに見合った技術を磨いていこう。

さてさて、話をちょっと変えて。
このごろ問い合わせが結構増えている。

しかし、何故か的違いのような事が多い。
確かにシルクスクリーン印刷やパッド印刷に関連してはいる。
だが、当社では無理なことばかり。
私で考えられる事をアドバイスし、他を検索することを奨める。

このところ問い合わせは少なかった。
多くなるのは嬉しいが、現実に見合うのが望ましい。

シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロット名入れの問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

少し上達か

2652

A4サイズのプレートに全面印刷。

前回は大分滲みが目立った。
傍目で見ていても判らないが、余計な力が入っていたのだろう。
今回も少し滲みはあったが、素人眼では問題無い。

動きは大分スムーズになってきた。
それがまた良くなってきている要因でもあるだろう。

印刷技術は指導したとて上達する訳でもない。
自らが向上心を持ち、常に工夫して行かねば。
ただ力を入れて刷れば良いという事ではないのだ。

美術学校で学んだ。
あるいはTシャツを自作した経験がある。
などと言う方がたまにいらっしゃる。

何人かは実際に当社に来られた方も居る。
ここで見るのは、彼らの経験してきたこととは別次元。
知らないことばかりと驚かれる。

そりゃそうだ。
こっちは趣味のシルク印刷じゃないんだから。笑

シルクスクリーン印刷、パッド印刷の名入れ。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

最近珍しく

2658

クリアファイルと不織布トートバッグ。

同じ版で出来るようにデータは同じです。
と、依頼者様が気を使って下さった。

でも、不織布トートバッグの版は粗い。
その版でクリアファイルも出来ないことはない。
が、やはりクリアファイルは不織布より細かい方が良い。

クリアファイルへの依頼はいつだったか。
この前がいつだったのか思い出せないくらい。
10年前ぐらいまでは結構依頼があったのに。

いまやフルカラーのクリアファイルは珍しくない。
しかし、小ロットでは非現実的だ。

ロゴと社名だけというシンプルなデザイン。
私的にはこっちの方が好き。

勿論小ロットなら安く出来る。
社名などは控えめでさりげない方が良いと思うけど。

クリアファイル、不織布バッグへの名入れ印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

この治具は

Imgp2653

左が樹脂製品で2色印刷。
裏側が少々複雑な造りになっているので。
通常のバキュームでは押さえつけられない。

右が専用の治具で、見た目は板を貼って穴を空けただけ。
なのだが、調整を繰り返し何度も作り替えている。

この件は定期的に注文が来る。
正確な印刷をするために、しっかりした治具を作った。

とてもそんな風には見えないけど。
私的には時間をかけている治具なのだ。

当社は常に違う商品へ名入れを行っている。
しかも小ロットばかり。

1時間の印刷に、治具作りで2時間も3時間も費やせない。
だから治具は常に簡素な作り。
耐久性はその時限りで良いのだ。

さてさて、やっと仕事が動き出した。
このところノベルティばかりだったが。
定期的に入るのが数件、新規も数件入ってきた。

今日は息子も出勤。
午前中は一人でボールペンへ名入れ。
午後は私と一緒に刷り手や取り手。
明日は私一人で極小ロットを数件手掛ける。

シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
名入れの問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

傘カバーに名入れ

2637

傘の袋は傘とセットの商品だが、これは別物。
傘を濡れたまま畳んで入れるカバーだ。
中の布地が吸水性に優れている商品だな。

表面はポリエステル・ナイロンで、撥水加工されていない。
テストではSG740の硬化剤無しで密着。

これなら印刷は問題無い。
しかし、中はフカフカの布地で、表面素材と着いていない。
二重袋でフカフカということだ。

これはさすがに難しい。
出来るとしても、小さな範囲に限られる。
大きく広い印刷は極めて難しい。

で、名入れメーカーを調べてみたら。
名入れ範囲は中央横に20㎜×80㎜。

まあ、そんなところだろう。
デザインも、名刺並の細かい文字などは不可だな。

今回のロットは300枚。
それなりの治具を作らないと難しいが。
当社は出来るだけ手を掛けず、技術力で行う。

傘カバーへの名入れ印刷。
小ロットも可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

傘袋へロゴ印刷

2612

傘への印刷は一部のお客様以外請けていない。
撥水加工され、それに対するインクを持っていない。
おまけに広げて乾燥させるので、広い場所が必要だから。

SG740でもそれなりに密着はする。
しかし、強く揉めばインク層は崩れる。

傘袋も同じ素材で撥水加工はされているだろう。
でも、わざわざ強く揉むような人は居るのだろうか。
ノベルティということもあり、傘袋への印刷なら請けている。

この袋は少し高価な傘なのか。
袋は二枚重ねで固定が難しい。

それなりの治具を作れば良いのだが。
たまに来る小ロット案件ばかりだから。
わざわざ作る事もなく、経験と技術で手掛けてしまう。

シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
当社は様々な商品へ名入れを行っております。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月14日 (水)

そのまま

2620

不織布のトートバッグに印刷。
100枚ずつ違う色で200枚ロット。

バッグや袋への印刷は中に板を入れて印刷する。
殆どは入れて刷るが、入れずに刷ることもある。

皺のない綺麗なバッグで、印刷サイズが小さく。
マチに掛からない位置なら大抵可能だ。

ただ、バキュームで吸っているとは言え。
しっかりと台に固定される訳はない。

バキュームは動きにくくしているだけのこと。
刷れば版にべったりとくっついてしまう。

それを何とか工夫し、板を出し入れする手間を省く。
印刷時間と労力は全然違ってくるのだから。

どういう方法で?
それはまたその内に。

不織布バッグへの名入れ印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

いずれは

2635

ライト付きキーホルダーを包装する息子。

開梱や包装など本来は家人に任せたい仕事。
今のところそんなに忙しくないので息子が担当している。
将来は教える立場になるのだから、覚えておくのも当然のこと。

家人は週に4日パート勤めで、定年まで2年ほど。
その後はおそらく、新たな勤め先を探すのも困難だろう。
その時が来たら、家人には包装などで常勤して貰う。

私と息子は主に印刷。
そうなればかなりの仕事が出来る。

昨日まで3連休。
仕事は抱えているが、納期に余裕があるのばかり。
息子には3連休させた。

私は毎日、仕事があってもなくても仕事場に出勤。
土曜や日曜でも、連絡のない荷物が届く事は良くある。

午前中は仕事場に居て雑用やブログを書く。
午後は菜園の手入れや趣味で外出など。

今年の1月は実質10日程も正月休み。
仕事量は少なくて当然でも、それなりにはあった。

一人ならまずまずの量だったが、なにせ二人がかり。
直ぐに終わってしまうから毎日余裕。 苦笑

今月もあまり期待出来そうにないから。
息子にはゆっくり、じっくりと取り組ませよう。

シルク印刷、パッド印刷の名入れ。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月10日 (土)

動きは良くない

2640

2月になって10日。
先月ほどではないが、まだ動きは少ない。

今週の殆どはノベルティ関係の印刷。
それぞれの納期は来週末から20日頃。
急ぐほどでもない仕事ばかり。

ほぼ毎週末に来る依頼があるのだが。
それは今年になってまだ2回だけ。
毎月来るのもまだ来ていない。

おかげで他の件は直ぐ手掛けられる。
今週も毎日あったが、いずれも届いたら直ちに印刷。
翌日には発送したり納品したり。

そんなに速くしなくても。
と言われる方も居る。 笑

画像はアクリルへ裏刷り。
昨日の夕方アクリルを引き取り、直ちに印刷開始。
4工程の印刷だが、温風をあてながら3時間で終わる。
今日、これから納品だ。

先日、大ロットで20日納期という話しがあった。
当社としては出来る量ではあるが。
連休前、遅くとも連休明けから手掛けたい。

商品の仕入れやデータの確認その他諸々。
この連休があるから多分無理だろう。
と、思っていたらやはり再検討だとか。

急ぎに対応するのが当社の売り。
出来ないことはないが、かなりの無理はあると思う。
残念なような、ちょっぴりホッとしているような。

シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットは勿論速く、大ロットでもメーカーより速い。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

これも楽々

2630

ライト付きのキーホルダー500個に名入れ。
ロゴサイズは20㎜程でゴールドの印刷。
印刷部分は曲面だから、シルク印刷は出来ずパッド印刷の出番。

息子が入ってからパッド印刷に力を入れている。
そのおかげか、近頃は多く依頼されるようになってきた。

やはり上達は数多く手掛けてみること。
私が息子に任せる前一年分ぐらいの件数。
息子は数ヶ月で手掛けている感じだ。

この程度なら、私がチェックする必要もない。
製版から治具を作り、印刷も全て任せている。
刷り始めの時に、確認で一応見せてくれるぐらいだ。

印刷後は箱入れと包装で納品。

シルク印刷、パッド印刷。
名入れの問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«付箋に名入れ