2019年5月25日 (土)

働き方改革?

昨日は息子に仕事を任せ、私は仕事場の外回りを片付けと掃除。
暑くなったので熱中症という声もあるが仕事場の軒下だ。
  
午前中は西側、午後は東側で陽の当たらない時間帯。
湿度が低いと日陰の風が心地良い。
おかげで大分すっきりした。
  
今週も毎日仕事はあったけどあまり忙しくなかった。
昨日は息子も午後早めに終わり。
まだ手掛けるのもあるけどそれは月曜日に。
  
こうして土日もしっかり休んでいると。
自営業は仕事がある限り休んでいられない、それが喜びだ。
などと言っていた事に疑問も出てくる。
  
休みもなく働き続けたら売り上げは上がる。
売り上げが上がれば収入は確実に増える。
ここが雇われ人と違うところ。
  
だけど体力は落ちてきている。
忙しさが続いた時の疲労感は、精神力では補えない。
ある程度の休養は必要と考えるようになってきた。
  
今後は基本的に、土日に限らず週2日は休日。
どんなに忙しくても週に1日は休むことを前提にして行こう。
ついでに土曜日のブログも今日で終わり。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年5月24日 (金)

小ロットが多いけど

3753_1 
 
今週は小ロットばかり。
単品から20個50個、多くても100個程度。
殆どは1週間ほどの余裕があり、急ぎは数件だけ。
  
それでも3〜4日後には出来ているから。
一般的には全て急ぎ扱いで出来ている。
  
今月はまだ1週間残っている。
今のところ受注は数件なのでのんびり気分が続くようだ。
 
今月はGW後からずっと同じような動き。
バッグ3000枚だけが唯一やる気が出たぐらいだな。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年5月23日 (木)

サングラスのテンプルにロゴ印刷

3746
  
紫外線の強い時期。
最近は眼に入る紫外線のことも問題になってきている。
サングラスは必ず使用した方が良い。
  
私自身は好みではなかったのであまり使用する事はなかった。
でも、歳を取ると眩しくなり、今は外出時に使用している。
  
画像はあるツアーからの依頼。
サングラスの両サイドにツアー名を印刷。
  
眼鏡類には大分前から印刷しているが依頼は案外少ない。
もっと需要はあると思うのだが。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年5月22日 (水)

周りの高さを合わせる

 3745_1
    
厚さ40㎜のアクリル板にベタ抜き印刷。
  
厚みのある素材の場合はスキージーで押した時。
印刷部から外れるとどすんと落ちる。
そうなると最後は版離れせずにくっついたまま。
  
それを防ぐには、周りを板などで囲い印刷面と同じ高さにする。
こうすることで厚みのない印刷物と同じ。
  
この件はこの後、白ベタで2回刷って完成。
他にも1点あったが、それも問題無く完成。
  
それにしても気を使う印刷だった。
  
この件は気に入ってもらえたら追加があるかも。
と依頼者様は言っていたが、正直嬉しくはない。
ちょうど忙しくないから、じっくりと手を掛けられたので。
忙しかったらとてもやっていられないな。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

補正に手間取る

3742
 
球体商品へ3列の文字を名入れ。
  
1行ならデータを補正しなくても歪まずに印刷出来る。
でも平行の3列では何処かに歪みが出てしまう。
  
補正は印刷しながら変えていく。
今回は5回ほど版を作った。
  
同じ商品ばかり手掛けているなら、それなりの補正値はあるだろう。
当社は毎回違う商品を扱っているから補正値など残していない。
まあ、基本としてある程度の補正値は覚えておくけど。
  
以前はピンポン球に良く名入れしていた。
最近は球体への名入れがあまりなくて、息子も初めてだったようだ。
これはこれで良い勉強になっただろう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

厚さ40㎜の

Imgp3739
  
アクリル板に裏印刷はベタ抜きで白押さえ。
サイズは250㎜×250㎜。
これが1個と。
  
同サイズに6色裏印刷が1個。
それはロゴと文字だがシビアな合わせがある。
 
どちらもあまりやりたくはないが。
それなりの見積も通ったことでやるしかない。
あまり忙しくない時で良かった。
印刷よりアクリルの取り扱いに気を使うだろうな。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

急ぎは終わり

3734
  
昨日届いた筐体30個。
何度も手掛けているから慣れたもの。
 
まず天面を印刷し、オーブン70度で乾燥30分。
その間に版を洗い側面をセットし、次の印刷物を確認したり。
そうしている間に乾燥が済み、側面を印刷して夕方に即日発送。
その後、急ぎになったバッグを1件印刷して今週の予定は終わり。
  
週末に依頼が入ることは結構ある。
木曜金曜と入っては来たけど小ロットが数件。
筐体以外は特に急ぐ必要もないので来週中。
  
次の予定はかなりの難題。
納品指定は27日で、3日前から取り掛かることが出来る状態。
時間は十分あるので、なかなか取り掛かる気が起きない。
でもあまり先延ばしにも出来ないから次は取り掛かる。
   
面倒な件は土日に一人で取り掛かるのが良い。
一人で仕事をするのは苦にならない。
むしろ、今でも一人の方が気が楽なんだけど。
  
でも、そうしていると長男は休んでも気に掛かるだろう。
全く気に掛けないようじゃ人間としてどうかとも思うし。笑
親子だから気を使わずに、などとは言っていられないよなあ。  
 
今日は荷物も届く予定。
午前中は荷物を待ちながら版を準備し。
月曜はしっかり気を入れて取り掛かろう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年5月17日 (金)

面倒なのが続く

3732
   
カーボン素材にシビアな2色印刷。
ロットは20〜50個が6種類。
  
忙しい時に来られると、正直な話しちょっと嫌。
でも今はあまり忙しくないから大歓迎。
じっくりと取り掛かることが出来る。
  
この先に手掛けるのは面倒な案件ばかり。
多色刷りで1個だけとか、安定しない素材だとか。
パッド印刷では球体に印刷する案件とか。
  
面倒なのは土日に一人で取り掛かるのが良いけど。
来週の予定は今のところあまり入っていない。
休みの日は休んで月曜から取り掛かっても良いかな。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年5月16日 (木)

ちょっと長い

3729_1
  
ボールペンへの名入れ印刷。
依頼は小ロットで100本。
  
名入れのサイズは普通40㎜〜50㎜。
この依頼は80㎜もある。
その分難しくなるが、今回はそれほど難しくはなかった。
   
ボールペンの名入れもこの頃は少ない。
ある時は次から次と続くのだが。
この前見積が2件あったけど、成約するかは分からない。
  
ボールペンや筆記具への名入れ印刷。
小ロット持ち込み、超速納品が可能です。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

やはり予備は必要

3728
  
証書ホルダー1冊だけの注文。
  
見積時に現物を確認している。
その時、予備は必ず必要だと伝えてある。
失敗しなければ印刷しないで返却するが、他で使う事もないか。
  
まず、裏の目立たないところをアルコールで拭く。
軽く拭いただけで色が落ちた。
もう密着テストなどしていられないからSG740に決めて刷る。
  
表表紙も裏表紙もフカフカと柔らかい。
これは非常に難題だが、経験を頼りに刷ってみる。
  
と、僅かに滲みが出て、力加減が合わなかったようだ。
少し気落ちしたが、ここは予備がある。
2回目は上手く行った。
  
先に刷ったのは裏表紙。
表表紙(左側)は念のため一気に刷らず2回に分ける。
こういう難しい素材では、印刷面積が大きくなるほど難しい。
裏表紙のデザインももう少し狭くして欲しいのだが。
  
表表紙は2回に分けたので、裏表紙より少しやりやすい。
最初が少し上手く行かなかっただけで後は問題無し。
やはりテスト用にも予備は必要だ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

«パッドもぼちぼち